« しまなみ夏のワークショップ@弓削島 参加者募集 | main | しまなみ夏のワークショップ@弓削島 報告 »

しまなみ夏のワークショップ試作報告

実験1.jpg
本日、パレット(1200x1800)にフロート2つを固定し、小坪漁港に浮かべるという実験をしました。フロートの固定は、PPバンドという梱包用のバンドで固定し、大変うまくいくことがわかりました。フロートの固定については、ロープワークの必要はなさそうです。この段階では非常に満足の試作。
実験2.jpg
実験3.jpg
実験4.jpg
しかし、実際に浮かせてみると、なかなか手ごわいこともわかりました。
要するに安定性が重要です。パレットが1枚だけの状態では、短手の安定性が非常に悪く、すぐにひっくりかえってしまいます。
浮力的には、うまくバランスさえ取れれば、二人まで乗ることができそうです。
バランス向上のためには、いくつかのパレットをつなぐ方法がよいようです。

TrackBacks

このエントリーのトラックバックURL:
http://slowmedia.net/mt/mt-tb.cgi/349