ウィキペディア、フリー百科事典から







● 半導体センサにより、呼気中のアルコール濃度を的確に測定。
● 携帯に便利。ワイシャツの胸ポケットにすっきり収まるサイズ。
● センサー寿命は測定回数1000回または使用開始から1年です。


アルコールが検出されたイメージ 蓋を閉じたイメージ
HC-310 仕様

主な材質 本体:AB レンズ:PMMA
電源 DC3V(単4乾電池(LR03)×2本
主な付属品 お試し用電池単4(LR03)×2本、取扱説明書(保証書付)×1枚、チャック付きPE袋×1枚
表示方式 LCD表示
使用温度範囲 5 ℃ ~ 35 ℃
保管温度範囲 0 ℃ ~ 40 ℃
センサー寿命 1000 回の測定(「 sensor 」マークの点灯)又は購入後1 年経過した場合(どちらか早い方)
検知方式 半導体ガスセンサー
測定対象 呼気中アルコール濃度
呼気中アルコール濃度最小表示 0.05 mg/L
商品寸法 幅 37mm × 高さ 120mm × 奥行 20mm (収納時)
本体質量 約 74g(電池含む)